MediToolトップ > 部門別システム > REGIUS Vstage MODEL 570

REGIUS Vstage MODEL 570 <臥位型CR装置>

コニカミノルタヘルスケア株式会社


概要

新ディテクタ「Vプレート」を搭載し、さらなる高画質化を実現した臥位型CR装置です。
17×17インチの撮影エリアに対応し、安定した210枚/時の連続撮影が可能で撮影効率の向上にお役立ちいただけます。

お勧めユーザー医療機関等
製品形態ハードウェア 
メーカーサイトhttp://www.konicaminolta.jp/healthcare/products/cr/regius570

特徴

Vプレートを搭載


装置内部に新開発したX線ディテクタ=Vプレートを搭載しました。限りあるX線情報を最大限有効活用するため、コニカミノルタが独自に開発した輝尽性蛍光体を利用することによって生まれた、全く新しいプレートです。

 

 

優れたVプレートの特性


X線吸収特性:蛍光体材料として、優れた素材を採用。無駄を排除しX線情報を最大限活用することが出来ます。
蛍光体層形状:X線情報の取り出し効率に優れた柱状ファイバー結晶構造を実現。下層のX線情報を効率よく取り出し、有効活用することが出来ます。

 

 

バックスキャッタ対策


画像コントラスト低減の要因である読取装置内壁で散乱し、ディテクタに再入射するX線(バックスキャッタ)を低減させるため、ディテクタ背面に鉛シートを配備しました。画像コントラストの低下を防ぎ安定した画像をご提供します。

 

 

最小画素87.5µm


サンプリングピッチは87.5µmと175µmの2種類に対応。撮影部位や診断目的に応じて任意に選択し最適な解像度の画像を得ることが可能です。

 

このページのTOPへ

無料製品掲載について

新着情報

お問い合わせ

運営会社名 アドバード株式会社

メールアドレス: info@adbird.co.jp

ページTOPへ