MediToolトップ > 部門別システム > NEOVISTA I-PACS EX

NEOVISTA I-PACS EX <画像診断ワークステーション>

コニカミノルタヘルスケア株式会社


概要

画像診断ワークステーションNEOVISTA i-PACSEXは弊社の最新PACS NEOVISTA i-PACSのソフトウェア技術をベースとした、高機能サーバ&ビューワーシステムです。

お勧めユーザー医療機関等
製品形態ハードウェア 
メーカーサイトhttp://www.konicaminolta.jp/healthcare/products/imaging/i-pacsex/index.html

特徴

システムの特長
画像診断ワークステーション NEOVISTA I-PACS EXは、弊社の最新PACS NEOVISTA I-PACSのソフトウェア技術をベースとした、高機能サーバー&ビューワーシステムです。各種検査装置から発生した医用画像は、情報整合性を確保しつつテラバイトクラスのデータ管理が可能なRAID構成のサーバーに一元保存されます。また、簡単かつ高性能を誇るビューワー機能により、多忙な画像診断業務を支援します。保存画像の院内Web配信やオフライン画像連携など、これからの医療に欠かせない機能も搭載されています。バックアップ、または容量拡張用にご利用可能なNASもラインアップしました。「充実機能」を「簡単」に提供するシステムNEOVISTA I-PACS EXをぜひご活用ください。
 ※ 薬事法の承認を取得済みです。
・簡単操作で即戦力
直感的な操作と便利なビューワー機能で診断の効率化に約立ちます。
・便利で多彩な機能を満載
各種ビューワー機能で診断業務をサポート。DICOM画像や汎用画像も取り込めます。
・各種連携にメディアを活用
病診連携・地域連携ニーズに画像+簡易レポートのメディア出力機能で対応できます。
・電子カルテと多様に連携
別端末による連携も、電子カルテ端末相乗り連携も可能です。(オプション)
・多様なラインナップ構成
薬事品でありながらサーバー容量は3タイプ、モニターは6種類から選べます。拡張用のNASも用意されています。

システムの特長

画像診断ワークステーション NEOVISTA I-PACS EXは、弊社の最新PACS NEOVISTA I-PACSのソフトウェア技術をベースとした、高機能サーバー&ビューワーシステムです。各種検査装置から発生した医用画像は、情報整合性を確保しつつテラバイトクラスのデータ管理が可能なRAID構成のサーバーに一元保存されます。また、簡単かつ高性能を誇るビューワー機能により、多忙な画像診断業務を支援します。保存画像の院内Web配信やオフライン画像連携など、これからの医療に欠かせない機能も搭載されています。バックアップ、または容量拡張用にご利用可能なNASもラインアップしました。「充実機能」を「簡単」に提供するシステムNEOVISTA I-PACS EXをぜひご活用ください。

 ※ 薬事法の承認を取得済みです。

 

・簡単操作で即戦力

直感的な操作と便利なビューワー機能で診断の効率化に約立ちます。

 

・便利で多彩な機能を満載

各種ビューワー機能で診断業務をサポート。DICOM画像や汎用画像も取り込めます。

 

・各種連携にメディアを活用

病診連携・地域連携ニーズに画像+簡易レポートのメディア出力機能で対応できます。

 

・電子カルテと多様に連携

別端末による連携も、電子カルテ端末相乗り連携も可能です。(オプション)

 

・多様なラインナップ構成

薬事品でありながらサーバー容量は3タイプ、モニターは6種類から選べます。拡張用のNASも用意されています。



- 「充実機能」を「簡単に」-
NEOVISTA I-PACS EXは、快速な診断環境を実現するサーバー&ビューワーシステムです。


画像は受信・保存時に自動分類。「本日の検査」タブから選択すれば、簡単操作で診断が開始できます。導入したその日から即戦力です。
3クリック以内で画像表示が可能です。

ワンクリックで「比較読影モード」に。同一患者様の直近検査画像をすぐに比較表示できます。

DICOM画像をPDIビューワ付きでメディアに書き込むことができ、患者様への画像提供や、他院への紹介、検査依頼などに活用できます。また、メディア読み込み機能で外部からの画像提供(DICOM、JPEG、Bitmap)に対応できます。これからの画像連携に必須の機能です。

※PDI(Portable Data for Imaging):IHEのテクニカルフレームワークで定められた『メディアを用いたデータの交換規約』のこと

 

便利で多彩な機能を満載


・ROI階調処理を搭載

関心領域の階調を瞬時に最適化。
従来のマウス操作によるWW/WCによる階調処理よりも特定部位をチェックするのに役立ちます。

 

・3D機能搭載
3D画像モードを標準で装備しています。基本的なMPR/MIP/MinIPでより高度な診断に対応できます。


・パン←→ズーム クイックチェンジ機能を搭載
先生の見たい箇所をそのまま拡大する機能を搭載しました。マウス操作を最小限にして、操作性を向上。


・プリントコンポーザー機能搭載
フィルムに自由にレイアウトすることができ、拡大出力にも対応可能です。


・心胸郭比計測機能搭載 (※オプション)
透析クリニックで必要な心胸郭比計測機能が搭載されています。計測値をCSV出力することも可能です。
今までの機能をさらに進化させ、自動心郭比、算出機能を搭載しました。自動CTRボタンをワンクリックすることで計測線、計測値を表示します。

 

・心胸郭比計測機能搭載 (※オプション)
透析クリニックで必要な心胸郭比計測機能が搭載されています。計測値をCSV出力することも可能です。
今までの機能をさらに進化させ、自動心郭比、算出機能を搭載しました。自動CTRボタンをワンクリックすることで計測線、計測値を表示します。


・マンモ表示機能搭載 (※オプション)
「マンモ表示モード」を搭載。イメージャーへの出力機能にも対応しています。

 

・内臓脂肪計測ソフトウェア搭載 (※オプション)
患者様のCT画像から正確に内臓脂肪量が正常かどうか判定します。画像選択後、脂肪連携ボタンをクリックすると自動的に内臓脂肪を測定します。
紙プリントへの出力も可能です。

 

電子カルテとの多様な連携 (※オプション)


・電子カルテ端末相乗り連携
同じ電子カルテ上でI-PACS EXの画面が表示されます。
診察室の机上にモニターをいくつも並べたくないというお客様に便利です。

・別端末連携
電子カルテ上で指示した患者の検査画像がI-PACS EXの画面に表示されます。
特に高精細モニターで診断したいお客様に便利です。
※連携可能な電子カルテメーカーについては、弊社営業担当者にお問い合わせください。

このページのTOPへ

無料製品掲載について

新着情報

お問い合わせ

運営会社名 アドバード株式会社

メールアドレス: info@adbird.co.jp

ページTOPへ