MediToolトップ > 部門別システム > 放射線部門・遠隔画像診断システム > REGIUS CONSOLE CS-2

REGIUS CONSOLE CS-2 <カセッテタイプCR用コンソール>

コニカミノルタヘルスケア株式会社


概要

CS-2は、カセッテタイプCRであるREGIUS MODEL 110、REGIUS MODEL 210用コンソールです。
主に開業医様にお使いいただくことを想定し、機能を必要最小限に絞ることで操作の簡略化をはかり、また同時に、各種自動処理機能を搭載することによって操作の快適性を追求し、効率的な撮影環境をご提供いたします。

お勧めユーザー医療機関等
製品形態ハードウェア 
メーカーサイトhttp://www.konicaminolta.jp/healthcare/products/cr/regius-cs2/index.html

特徴

被写体自動認識処理機能


撮影条件キーを細かく設定をしなくても、被写体の外形形状、濃度変化、骨などのエッジ分布や連続性を総合的に分析することで、自動的に画像を最適な状態に仕上げます。

 

パラメータ自動学習機能


お好みの画像に調整後、その濃度、コントラストを自動的に記憶し、平均値を定期的にフィードバック。使えば使うほど、自動的にお好みの画像に仕上がります。

 

各種電子カルテシステムとの連携


各種電子カルテシステムとの患者情報、画像情報連携によって効率的でシームレスなワークフローを実現します。

 

このページのTOPへ

無料製品掲載について

新着情報

お問い合わせ

運営会社名 アドバード株式会社

メールアドレス: info@adbird.co.jp

ページTOPへ