MediToolトップ > 部門別システム > 看護部門システム > CIS-Nurse

CIS-Nurse <看護支援システム>

日本アイ・ビー・エム株式会社


概要

一連の看護業務をトータルに支援し、診療情報の共有化と転記作業等の省力化を図ります。「ユーザフレンドリーな操作画面」や「CIS他システムとの情報共有化」、さらには「ベッドサイドでの実施入力や記録を可能にし、ヒヤリハット防止対策でも効果を発揮するハンディターミナル機能」など、あらゆる側面から看護業務のさらなる効率化を強力に支援していきます。

お勧めユーザー医療機関介護部門
製品形態ソフトウェア 
メーカーサイトhttp://www-06.ibm.com/industries/jp/healthcare/solution/cisnurse.html

特徴

直感的な操作が可能

入院・転棟待ち患者リストから病床へ、また病床マップ上のベッド間でドラッグ&ドロップによる転床・入室登録、病棟管理の帳票や各種ワークシートの出力、バイタルの一括入力もできます。

情報共有・書類作成機能による省力化

医事システムからの保険情報や検査システムからの結果値、他職種との入力情報とも連携可能。これらと看護師の記載を合わせて、瞬時にサマリー・申し送り書を作成することが可能です。

計画~実施~記録の全プロセスをサポート

病院ごとのさまざまな標準看護計画や、NANDA・ゴードンに対応した看護計画を展開できます。クリティカルパスにも連携しています。

CIS-HT(ハンディターミナル):実施入力・リスク管理

CIT-HTソリューションは、バイタル等のベッドサイド入力が可能で、看護業務の効率化を計ります。またリアルタイムでデータベースにアクセスすることで常に最新の情報を元にオーダ内容・患者様・注剤の照合チェックを行い、急なオーダ変更でも注剤・患者様の取り違えを防止します。

このページのTOPへ

無料製品掲載について

新着情報

お問い合わせ

運営会社名 アドバード株式会社

メールアドレス: info@adbird.co.jp

ページTOPへ