MediToolトップ > 部門別システム > 画像診断ワークステーション CS-5

画像診断ワークステーション CS-5 <REGUIS/PLAUDRシリーズ用コンソール>

コニカミノルタヘルスケア株式会社


概要

CS-5は、 REGUIS/PLAUDRシリーズの共通コンソールです。
定評ある直感的でシンプルな操作性に加えて、タッチパネル方式の広視野角LCDモニターを採用。
確実な画像確認が行えます。

HIS/RISから受信した患者情報/オーダー情報の登録から画像確認までをトータルに管理し、より快適で効率的な撮影環境をご提供します。

お勧めユーザー医療機関等
製品形態ハードウェア 
メーカーサイトhttp://www.konicaminolta.jp/healthcare/products/cr/cs-5/index.html

特徴

マルチリーダーコントロール&リーダーセレクトフリー


立位、臥位、カセッテの各リーダーユニットを1台のCS-5でシームレスに制御。撮影の流れを分断することなく、画像を検査単位で管理し、優れた作業性を実現します。さらにどのリーダーユニットを使用しても画像は常にカセッテ登録が行われたCS-5に表示されます。撮影者による確実な画像確認と、より効率的なリーダー活用を両立させる機能です。

 

リアルタイム表示へのこだわり


各リーダーユニットの読み取りと連動して画像をリアルタイムに表示、最短時間で画像をご確認いただくことが可能です。

多彩で便利な各種オプション機能


任意アノテーション機能

画像上の任意位置へ自由に文字を編集/レイアウトする機能です。アノテーションは出力時(ホスト/プリンター)にも反映できます。

 

長尺結合処理機能

REGIUS専用長尺カセッテで撮影/読取を行った画像の繋ぎ合わせ処理が行えます。

ポータブルシステム

ハンディターミナルを積極的に活用することにより、病棟撮影において確実なカセッテ登録を実現するシステムです。

 

 

このページのTOPへ

無料製品掲載について

新着情報

お問い合わせ

運営会社名 アドバード株式会社

メールアドレス: info@adbird.co.jp

ページTOPへ