MediToolトップ > その他システム > PCA医療法人会計

PCA医療法人会計 <医療法人向け会計ソフト>

ピー・シー・エー株式会社


概要

企業会計・公益法人会計など高いシェアを誇る「PCAソフト」に医療法人様向け会計ソフト『PCA医療法人会計』が新登場!!「カンタン操作・高機能」で医療法人様が必要とするさまざまな会計業務を 幅広くカバーいたします。

お勧めユーザー医療機関
製品形態ソフトウェア 
メーカーサイトhttp://pca.jp/area_product/propih.html

特徴

「カンタン操作・高機能」で医療法人様が必要とするさまざまな会計業務を 幅広くカバーいたします。

■経営分析

 厚生労働省の病院経営管理指標と同じ分析項目で、過去及び現在の経営状況をつかみ、問題点を発見するための基礎資料となります。

医師や看護師の人数、在院患者延数など分析に必要な要素を入力することで、さまざまな分析をカンタンに行うことができます。

比較基準を自由に設定できますので、目標値や平均値との比較も可能です。

 

■届出書類もラクラク作成

都道府県知事への提出用決算届を手作業での組み替え作業なしにカンタンに作成できます。

部門ごとに事業設定を行うことで、自動的に作成し、Excel形式で出力することができます。

 

 

■『PCA HyMarks Clinic』『PCA Macs Clinic』と連動

電子カルテ・医事会計システム『PCA HyMarks Clinic』、医事会計システム『PCA Macs Clinic』から診療報酬仕訳を受け入れることができます。

大量の診療報酬データを仕訳に変換して入力する手間がありませんので、カンタンかつ正確に会計処理を行うことができます。

 

■PCAソフトシリーズや他システムと連動

 『PCA給与9V.2R7』とデータ転送を不要とする「共有データベース」経由でシームレスな連動が可能です。

『PCA給与9V.2R7』で「仕訳の転送」を行うだけでデータ転送が完了します。

また、バンドルされている『PCA医療法人会計 データ連携オプション』を利用すれば、所定のフォルダーに保存された『PCA医療法人会計』の仕訳データ形式の汎用データを自動で登録することができます。

 

■クラウドサービス PCA for SaaS

クラウドサービス『PCA for SaaS』とは、インターネット経由で利用できる、レンタルサーバー契約です。

サーバー側アプリケーションやデータベースについては、PCAが契約する国内大手データセンターにて管理・運営されており、インターネットに接続可能な PCに『PCA医療法人会計 for SaaS』をインストール後、月額利用料を支払うことで利用可能となります。また、「スタート0円」でご利用いただけるプランもご用意しております。

パッケージ版と同等の操作性で『PCA医療法人会計』を快適にご利用いただけます。

 

■部門管理で充実した内部管理資料が作成可能

組織に即した階層管理を行うことができます。部・課・グループごとの元帳や試算表の作成が可能になり、きめの細かい管理業務を実現します。

また複数の課・診療科でプロジェクトをグループ化したり、病棟ごとのグループなど業務内容に応じたグループを登録し、それぞれ個別にデータを集計することができます。

 

■自動仕訳で伝票入力もカンタン

表示されている取引内容を選択するだけで、勘定科目・補助科目・金額・摘要文まで仕訳の入力が可能です。頻繁に発生する仕訳の入力などに便利です。

取引内容は税理士監修の一般的なものがあらかじめ登録されており、追加や削除ができますので、お客様の取引にあった内容に変更して登録できます。

 

■摘要欄を活用して経営に活かす

摘要欄には全角文字で127文字までの摘要文入力が可能です。よく使われる摘要文をあらかじめ登録しておけばあとは呼び出すだけ。

入力された摘要をキーに科目別・補助科目別の明細書・集計表が作成できます。また摘要計算書・摘要一覧表の作成も可能です。

例えば、入力の際に保険請求先や請求月を入力しておけば、保険請求先・請求月ごとに明細書・集計表の作成ができます。

このページのTOPへ

無料製品掲載について

新着情報

お問い合わせ

運営会社名 アドバード株式会社

メールアドレス: info@adbird.co.jp

ページTOPへ