MediToolトップ > その他システム > 安全管理、医療過誤防止システム > TELE-PAUSE

TELE-PAUSE <携帯電話抑止装置>

株式会社マクロスジャパン


概要

携帯電話抑止装置テレポーズSPは、精密機器や心臓ペースメーカーに一切影響を与えることなく、特定エリアだけを圏外にしたり、通話可能にできます。

お勧めユーザー医療機関
製品形態ハードウェア その他
メーカーサイトhttp://www.macros.co.jp/merchandise/telepause/index.html

特徴

世界初!DDS方式採用の携帯電話抑止装置3つの特徴!

1.基地局環境の変化にもフレキシブル。

従来製品では、電波環境に変化があるごとに改造が必要となり、対応完了まである程度日数が必要でした。
しかしテレ・ポーズSPでは、次世代の通信方式、新電波(新周波数)、電波の強度の変化に対して、現場での調整を可能となり、スピーディに対応できるようになりました。また、海外向けへの仕様変更も容易になりました。

2.抑止範囲を細かく設定できます。

テレ・ポーズSPでは、従来より細やかな出力設定が可能になりました。広い範囲の劇場ホールからピンポイントの銀行ATMコーナーまで、幅広い圏外空間を作り出すことができます。そのため、ガラス壁の部屋(オープンエリア)をはじめ、さまざまな場所で容易に抑止範囲を設定できるようになりました。

3.遠隔監視機能搭載で運用が安心。

弊社の遠隔監視センターでは、運用操作履歴などのレポートをPCから確認できますので、リアルタイムで死活監視が可能です。運用管理は安心してお任せください。
接続回線は無線回線(NTTドコモ モバイル専用回線)を使用します。回線のインフラが整い次第、運用開始となります。

このページのTOPへ

無料製品掲載について

新着情報

お問い合わせ

運営会社名 アドバード株式会社

メールアドレス: info@adbird.co.jp

ページTOPへ