MediToolトップ > オーダーリング・電子カルテ > RACCO

RACCO <電子カルテ>

システムロード株式会社


概要

RACCO電子カルテならドクターと患者様の医療シーンが一変します。従来の紙カルテのイメージをそのままに、見やすさを追及した診療録画面だからこそ理解しやすく患者様の視点に立ったインフォームド・コンセントを実現します。患者様と一緒に画面に向かって説明をする。患者様と共有した時間は信頼を築くために。説明に使用したシェーマをその場で印刷して患者様に渡す。

そんな医療シーンがRACCO電子カルテによって始まります。

お勧めユーザー情報の連携をお考えの医療機関
製品形態ソフトウェア 
メーカーサイトhttp://www.road.co.jp/product/hosp.html

特徴

医療現場に合わせる優れた適応性

紙カルテをそのままに見やすく使い勝手の良さを追求
見慣れた紙カルテの見栄えをそのままに、いかに使いやすく業務をスムーズに行いながら、患者様に喜ばれるかを追求しました。
手書きでもキーボード入力でも診察できる
手書きができるペンタブレットを採用し、マウスの代わりではなく文字をそのまま書く事ができるようにできています。
紙カルテと同じように、そのまま文字やシェーマを書く事ができます。
また、キーボード入力を中心にご利用されたい場合でもファンクションキーに対応するなど、使いやすさを追求しています。

診察した説明内容をその場で印刷できる
患者様に画面を見せながら説明し、そのまま印刷をして患者様に渡す事ができます。
電子カルテの運用にありがちな、画面をみるだけで患者様の顔を見ないといったサービスの低下は防がなければなりません。
インフォームドコンセントを容易に実現させる事で、患者様へのサービスも万全です。

テンプレート・セット・お気に入り登録機能で診療がスムーズ
処方薬のお気に入り登録機能をはじめ、主訴や診断の内容もテンプレート機能で素早く選択できます。
セット登録機能では、あらかじめ行う診療行為のセットを登録しておくことで、医師の入力作業を軽減させることができます。
入力に手間がかかり診察時間が長くなったり患者様との対話時間が短くなるようなことを避け診療をスムーズに行えます。

日医標準レセプトソフトと連携する電子カルテ
レセプトソフトに日医標準レセプトソフトを利用します。
期の導入費用を安価にするだけでなく導入後のマスタ更新やプログラム改定が無償で提供されるなどコストパフォーマンスに優れます。
また、ソフトが常に最新となりますので、ソフトが古くなって買い替えを迫られるような事がなく安心してご利用頂けます。(入院会計の連携も可能)

中小病院まで対応する優れた機能性とカスタマイズ対応
医療機関様が目指すIT化にどれだけ対応できるか。
電子カルテにちょっとした機能を追加して、オリジナルサービスを実現することが安価にできます。
また、中小病院まで対応するRACCOシリーズではオーダリングシステムや部門・診療支援システムなど、さまざまなアイテムをご用意しています。
画像ファイリング機能が標準装備
医療機関様がIT化する際に、デジタルカメラで撮影した写真や内視鏡で撮影した画像を保管したいとの要望が多くあります。
画像ファイリングソフトを追加で購入し電子カルテと非接続で利用されるケースも少なくはありません。
そこで、画像管理機能を標準に装備し、患者様の情報を一元化する事を可能にしました。

文書管理システムが標準装備
紹介状の作成からお礼状の管理まで、医療機関様で発生する対外的な文書を多彩な機能で一元管理できます。
雛形文書機能の採用により患者様の基本情報だけでなく文書そのものを雛形化にすることで、定型的な文書の作成であればワンタッチで文書を作成できます。
また、連携医療機関の管理機能も充実していますので対外的な営業活動や経営分析にも活用されることが期待できます。

診療を支援する優れた機能
実施歴参照機能
患者様が今日に至るまでに実施された検査などの実施内容が時系列に表示されクリックひとつで検査結果などの詳細データを素早く参照及び把握することができます。
また、家族ムンテラなど医療的にポイントとなる診療内容も含めてサマリー的な役割も果たします。

実施歴書式マスタの登録により検査所見や手術記録などの雛形作成が簡単にできます。
シェーマや定型文の組み合わせも可能です。

その他の機能
診察予約機能 薬剤併用禁忌確認 薬剤情報提供所発行 診断書作成機能 バイタルグラフ機能 自病院名登録機能 定期処方入力機能 患者禁忌確認機能 患者付箋紙機能 主病名登録確認機能


将来までサポートする拡張性

RACCOシリーズのアイテムは100種類以上。
運用に合わせたアイテムが選択できます。

他院ではまねができないオリジナルのサービスを実現します。
医療機関様の御要望やオリジナルのアイディアをソフトウェアの開発により実現させます。
既製品の機能に限定されず電子化した強みをサービスに表現頂けます。

ネットワークを利用して医療機関グループを結びカルテや予約情報の連携を行います。
ネットワークの接続により医療機関グループを結びカルテの参照や予約管理などを共有することができます。
一元管理された診療記録情報により患者様はどの医療機関グループ施設に来院しても安心して診療を受けることができます。
※ 遠隔カルテ連携の技術はさまざまな運用や応用が可能です。


安心・安全のサポート体制と対策

情報の取り扱いに対する徹底した姿勢
たいせつにしますプライバシー 大切なお客様の情報を取り扱うサポート。
情報の取り扱いについての管理体制は万全です。
平成18年にプライバシーマークを取得しています。

日医標準レセプトソフトへの取り組み
洗練されたスタッフがお客様のレセプトコンピュータをサポートします。
「日医総研日医IT認定サポート事業所」の認定を受けたサポート事業所です。
全国遠隔サポートネットワーク

3つの万全を提供します。

1. 万全なセキュリティ
ログイン機能によりユーザ認証が行われます。
各ユーザ毎に操作権限を細かく設定できますのでセキュリティ性に優れています。
※OSのログインに利用される指紋認証装置やフェリカカードの認証も可能です。

2. 万全なバックアップ
大切なデータは2重化されたハードディスクに同時に書き込みされます。
万が一の際にも片方のデータより再び2重化への復旧ができますので安心してご利用いただくことができます。

3. 万全な運用サポート体制
日常的なサポートは電話・ファックス・メールにて受付しています。
システムに重大なトラブルや操作的な問題が発生した場合にはインターネット回線を利用して即座に医療機関様の使用されているコンピュータに接続し遠隔でのサポートを行います。
また、サーバの障害などが発生した場合には技術者がお伺いさせて頂き障害の対応をさせて頂きます。
さらに充実したサポートをご希望の医療機関様につきましては、さまざまなサポート形態をご用意しています。

このページのTOPへ

無料製品掲載について

新着情報

お問い合わせ

運営会社名 アドバード株式会社

メールアドレス: info@adbird.co.jp

ページTOPへ