MediToolトップ > オーダーリング・電子カルテ > イーポートビューア

イーポートビューア <電子カルテリプレースシステム>

株式会社京葉電子工業


概要

電子カルテから電子カルテへの移行に

現在お使いの電子カルテから新しい電子カルテにリプレースする際に障壁となるのが、診療内容を記載したカルテデータ移行です。
イーポートビューアはそんなお悩みを解決、快適な診察環境を提供します。

ご利用中の電子カルテシステムよりカルテ画面を画像形式(JPEG)で抽出し、イーポートビューアに、カルテデータとして保存され管理が行えます。

保存されたカルテデータは患者番号で一元管理され、新しい電子カルテ導入後は、連携機能により新しいカルテと過去カルテが同時に参照可能です。

お勧めユーザーカルテデータ移行の問題がある医療機関
製品形態ソフトウェア 
メーカーサイトhttp://www.e-portv.com/features.html

特徴

<イーポートビューアとは>
■電子カルテから電子カルテへの移行へ

電子カルテから電子カルテへの移行に
現在お使いの電子カルテから新しい電子カルテにリプレースする際に障壁となるのが、診療内容を記載したカルテデータ移行です。
イーポートビューアはそんなお悩みを解決、快適な診察環境を提供します。
ご利用中の電子カルテシステムよりカルテ画面を画像形式(JPEG)で抽出し、イーポートビューアに、カルテデータとして保存され管理が行えます。
保存されたカルテデータは患者番号で一元管理され、新しい電子カルテ導入後は、連携機能により新しいカルテと過去カルテが同時に参照可能です。
現在お使いの電子カルテから新しい電子カルテにリプレースする際に障壁となるのが、診療内容を記載したカルテデータ移行です。
イーポートビューアはそんなお悩みを解決、快適な診察環境を提供します。

ご利用中の電子カルテシステムよりカルテ画面を画像形式(JPEG)で抽出し、イーポートビューアに、カルテデータとして保存され管理が行えます。

保存されたカルテデータは患者番号で一元管理され、新しい電子カルテ導入後は、連携機能により新しいカルテと過去カルテが同時に参照可能です。

<イーポートビューアの特長> 
■お使いの電子カルテのカルテデータを画像形式で抽出します

■抽出した画像を自動的に患者毎、日付毎に振り分けます

■取り込んだ画像を表示するビューアがあるので、いつでも過去カルテを参照できます

■患者番号をそのまま使用することが可能です

■新しい電子カルテと同時に利用が可能です

<ほとんどの電子カルテシステムに対応ししています>
■こんなことにお困りの際はまずご相談ください 

使い勝手の不満を抱えながら、カルテデータ移行の問題で買い替えを踏みとどまっていたユーザー様
現在、異なる電子カルテを併用されているユーザー様
(診療効率の向上を検討中のユーザー様)

<事前調査事項として以下の確認をお願いします>
全カルテ印刷機能を実装していますか?(旧電子カルテ側の機能として)
1日1枚のカルテとして印刷可能ですか?(旧電子カルテ側の機能として)
2号紙、1号紙、メモなど移行したいデータは何になりますか?(移行後の運用として)

 

このページのTOPへ

無料製品掲載について

新着情報

お問い合わせ

運営会社名 アドバード株式会社

メールアドレス: info@adbird.co.jp

ページTOPへ